そもそも足すと足される数の判別って結構高度な能力の気がするんだけどどうだろう?

足し算難しい。

今時の小学生って2+3=5と3+2=5のどっちでも計算できる事が分かってても、国語の問題をやって足す数と足される数を正確に区別しないといけないし、それに反論があるなら交換法則が云々とかまでやらないといけないの大変ね

りんご3個ある籠に買ってきたりんごを入れたら3+2

買ってきたりんご2個が入ってる籠に元々あったりんご3個を入れたら2+3

りんごが合わされたという事実しか知らない場合は3+2でも2+3でもどっちでもいい

さて問題の状況はどれ?

足す方向が日本語で定義されてないので、どっちが足される数なのか分からないんですよね

「りんご3個あるところにりんご2個買ってきて合わせて5個になった」
この状況を足す数と足される数及び交換法則を認めない加法という概念を用いて表す時 3+2=5 だけが唯一の式であるか?

足す数と足される数ってそもそもなんやねん

弊社もみんな休んでたら休みやすい現象発生してた

マジでjapanダメなのではって気がしてる

ここまで『何言ってんのお前』状態だとこっちがおかしい気がしてくるわ

鳥でネタでボケたらガチアドバイスが返ってきて困る

シフィ boosted

blog.mozilla.org/nnethercote/2
NLLは「本来安全なのにコンパイルできない」というギャップを大きく縮める拡張だが、NLLは当初、ASTベースの借用検査器よりずっと遅いという問題を抱えていた。Nicholas Nethercore氏が、そのコンパイル時間がどのようにして改善されたかについてブログにまとめている。

彼の力を見誤ってるのかもしれないし、もう少し観察するか…

Show more
theboss.tech

theboss.tech は Mastodon インスタンスの一つです。